絶対弱者

レートください

構築の組み方 ~サイクル編~ ポケモンサンムーン

こんちゃ、じゅんです。

正直、対面構築編で力尽き、積み展開編で地獄をさまよったわけですが書いてしまった以上サイクル編も書き上げようと思います。

 

導入編の続きになりますのでまだそちらを見ていない方はそちらから見ていただけるとより本記事の理解ができると思います。というよりこの記事からだとどや顔で語ってる感でちゃうので導入編から見てください><

構築の組み方 ~導入編~ ポケモンサンムーン - 絶対弱者

 

目次

 

f:id:ponz_poke:20170718155641g:plain

 

 

+構築の組み方

 

頑張って簡潔に書きます。まずはサイクル構築の基本知識から。

 

 

☆サイクル構築とは

 

サイクル(受けまわし)をする構築。

 

 

☆サイクル構築の分類

 

        攻撃的サイクル

サイクル構築<

        守備的サイクル

 

 

*用語

・攻撃的サイクル

攻撃性能の高いポケモンで固めた対面的サイクル。数値受けは厳しいので主にタイプ受けでのサイクルをする。攻撃性能を維持しつつサイクルを回すことができる。積みにも柔軟に対処可能だが、相手のサイクルに弱い。

ex.f:id:ponz_poke:20171008160842p:plainf:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20171008162017p:plain f:id:ponz_poke:20171006172053p:plainf:id:ponz_poke:20171008162017p:plain f:id:ponz_poke:20171006172053p:plainf:id:ponz_poke:20171006193802p:plain

 f:id:ponz_poke:20160915222718p:plainf:id:ponz_poke:20171008161219p:plainf:id:ponz_poke:20170516115533p:plainf:id:ponz_poke:20171012161553p:plainf:id:ponz_poke:20171006175155p:plain 

 

・守備的サイクル

攻撃性能は低いが受け性能の高いポケモンで固めたサイクル。いかに相手を受けきるかに重点を置いた構築が多い。対面的な構築には強いが、積みに隙を作る。

ex.f:id:ponz_poke:20170913065639p:plainf:id:ponz_poke:20170913065304p:plainf:id:ponz_poke:20171006180646p:plainf:id:ponz_poke:20171006175529p:plainf:id:ponz_poke:20171006173322p:plain f:id:ponz_poke:20171006180646p:plainf:id:ponz_poke:20160915223211p:plainf:id:ponz_poke:20171006173322p:plain f:id:ponz_poke:20171012164114p:plainf:id:ponz_poke:20160915210327p:plain

 f:id:ponz_poke:20160915222726p:plainf:id:ponz_poke:20160915222734p:plain f:id:ponz_poke:20160915222726p:plainf:id:ponz_poke:20171006173322p:plain f:id:ponz_poke:20171012163923p:plainf:id:ponz_poke:20160915210332p:plain 

 

・ハイブリットサイクル

上記に分類しきれない並び。攻撃寄り+守備寄り。全方位へ柔軟に対応できるが、受けに該当するポケモンを起点にされ、半壊されないよううまく立ち回る必要あり。

ex.f:id:ponz_poke:20160915222718p:plainf:id:ponz_poke:20171012170341p:plainf:id:ponz_poke:20160915223211p:plain f:id:ponz_poke:20170503125324p:plainf:id:ponz_poke:20160915210327p:plain f:id:ponz_poke:20170321152654p:plainf:id:ponz_poke:20170503125324p:plainf:id:ponz_poke:20170503125911p:plain f:id:ponz_poke:20160915222718p:plain+受けル 

 f:id:ponz_poke:20160915205638p:plainf:id:ponz_poke:20160915222726p:plain f:id:ponz_poke:20170321152654p:plainf:id:ponz_poke:20160915222700p:plain

 

 

*サイクルに分類されるポケモン

 

例のごとく羅列します。受け能力に応じて分類分けします。対面や積みにも該当するポケモンもいますがそういったポケモンは対面もサイクルも、あるいは積みもサイクルもできるとお考え下さい。

分類基準は回復技が打てるかどうか、攻撃性能はどれだけか。漏れもあります。

 

・攻撃的

f:id:ponz_poke:20171008162017p:plainf:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20170516115533p:plainf:id:ponz_poke:20171006180548p:plainf:id:ponz_poke:20171006201443p:plainf:id:ponz_poke:20171006172053p:plainf:id:ponz_poke:20171012161553p:plainf:id:ponz_poke:20171012164114p:plainf:id:ponz_poke:20171012170917p:plainf:id:ponz_poke:20171006175727p:plainf:id:ponz_poke:20171006175529p:plainf:id:ponz_poke:20171012164811p:plain

・中間

f:id:ponz_poke:20170503125324p:plainf:id:ponz_poke:20171006194807p:plainf:id:ponz_poke:20171012171640p:plainf:id:ponz_poke:20171012172050p:plainf:id:ponz_poke:20171012172148p:plainf:id:ponz_poke:20171012170434p:plainf:id:ponz_poke:20171012163646p:plainf:id:ponz_poke:20171012163023p:plainf:id:ponz_poke:20171012163923p:plainf:id:ponz_poke:20171008161119p:plainf:id:ponz_poke:20171012162319p:plainf:id:ponz_poke:20171006175155p:plainf:id:ponz_poke:20171006193802p:plainf:id:ponz_poke:20171006173322p:plainf:id:ponz_poke:20171008161219p:plainf:id:ponz_poke:20160915223155p:plainf:id:ponz_poke:20160915210332p:plain

・守備的

f:id:ponz_poke:20171017122128p:plainf:id:ponz_poke:20160915222726p:plainf:id:ponz_poke:20160915223211p:plainf:id:ponz_poke:20170321152654p:plainf:id:ponz_poke:20171012170341p:plainf:id:ponz_poke:20170913065639p:plainf:id:ponz_poke:20160915192856p:plainf:id:ponz_poke:20160915210327p:plainf:id:ponz_poke:20171012171033p:plainf:id:ponz_poke:20171006180646p:plainf:id:ponz_poke:20171012172005p:plainf:id:ponz_poke:20171012170959p:plainf:id:ponz_poke:20171012171136p:plainf:id:ponz_poke:20171012171144p:plainf:id:ponz_poke:20171012171106p:plainf:id:ponz_poke:20171012171051p:plainf:id:ponz_poke:20171012170319p:plain

 

 

☆サイクル構築の組み方

 

どの程度のサイクルを組むかによりますが、まずは並びで考えるとよいですかね。複数体で受けまわさなければならないので。このポケモンとこのポケモンで受けまわしたらだいたい完封できるんじゃね~って並びを見つけれたなら、あとはその並びで受けれないポケモンに対して受けることができるポケモンを採用していく。といった感じになります。至ってシンプルですね。

 

ただしどんなサイクルも無理な並びやポケモンはいるのでそういったポケモンに対して誤魔化し選出のような、受けること以外の処理を目指すムーブもあります。例としてはサイクルを諦め対面的な選出で固めるとか、釣りだし交換を決め、最低限のサイクルで相手に負担をかけていくか。

 

なお、ポケモンバトルは3体で行われるのですが、上にも書いたように相手のポケモンを対策しきれない場合も多く、選出択になりやすいです。それを打開できる強いムーブを見つけることができれば2100いきます。それがなんなのか、答えは筆者もわかりません。研究中です。ただ1つ言えることは、サイクル構築を使っていくうえで壁となるのは、無理なポケモン(主に積み系統)への処理ルートなので、そこの対策を頑張って考えましょう。

 

 

☆サンプルパーティー

 

今回はまず、物理受け+特殊受け+誤魔化しといった選出を、さらにある程度攻撃性能のあるサイクルを目指します。

S5最終1位の構築がサイクルなのでそれを参考にします。

 

物理受けとしてはHBf:id:ponz_poke:20160915223211p:plain、特殊受けとしてHDf:id:ponz_poke:20160915222734p:plainを採用します。

これが基本選出。この並びがきついのが水、コケコ、レボルト、格闘、ガル、ゴーリ、リザXなどです。

なのでとりあえず水、コケコレボルトを誤魔化せるf:id:ponz_poke:20171012170959p:plain、害悪や多方面に誤魔化せる滅びf:id:ponz_poke:20160915222718p:plainを採用します。ここまでで重いのがf:id:ponz_poke:20171012170744p:plainf:id:ponz_poke:20171006195300p:plainf:id:ponz_poke:20171006171536p:plainf:id:ponz_poke:20160915222700p:plainその他格闘ですね、探したらまだいそうですが。とりあえず受けきれそうなf:id:ponz_poke:20171024025403p:plainを入れてみます。この枠は本家はCSハイボ毒羽みがf:id:ponz_poke:20170503125324p:plainです。お好きなほうを選んでください。

さて1枠余りましたが、電気の一貫もあるので誤魔化し性能の高い、本家同様HDf:id:ponz_poke:20171006173322p:plainをぶち込んでみます。形はできたのであとは回してみて修正していくという感じになりますかね。

暇があれば色んな系統のサイクル構築の記事リンクを載せ、サンプルパーティーの欄をもう少し充実させていく予定です。

 

 

というわけで構築の組み方サイクル編でした。少しでもお力になれれば幸いです。

以下、対面構築編、積み構築編

構築の組み方 ~対面構築編~ ポケモンサンムーン - 絶対弱者

構築の組み方 ~積み構築編~ ポケモンサンムーン - 絶対弱者

 

構築の組み方 ~積み構築編~ ポケモンサンムーン

どうも、じゅんです。

本記事では積み構築の組み方について執筆します。1個人の1つの考えとして適当に聞いてやるか程度にお読みいただけると嬉しいです。

導入編の続きになりますのでまだそちらを見ていない方はそちらから見ていただけるとより本記事の理解ができると思います。というよりこの記事からだとどや顔で語ってる感でちゃうので導入編から見てください><

構築の組み方 ~導入編~ ポケモンサンムーン - 絶対弱者

 

目次

f:id:ponz_poke:20171022123946g:plain

 

+構築の組み方

 

まずは積み構築の基本知識から

 

☆積み構築とは

 

積みエースによる全抜きを狙う構築です。

起点づくり+エースのような並びになっていることが多いです。

 

 

また、導入編で話しましたが、基本的には構築の3分類の強弱関係は

 

対面>積み>サイクル>対面>…

 

のようになっていると考えられます。

 

しかし筆者は、積みは1度の行動保障ステルスロックで対面との強弱関係をひっくりかえせると考えます。よって起点づくり要員は重要でありかつステロが撒けることが望ましいです。これは対面にはない特徴です。つまりポテンシャルが高いです。

ちなみにサイクルは並び次第で積みに勝てるので強弱関係は”並び次第”で逆転可能です。対面がサイクルに勝つには積みが必要です。

そもそも対面が積みに強い理由が、積む隙を与えない高火力と襷によるストッパー性能があるのでそれらに対して1度の行動保障による積み(詰み)と襷を潰せるステルスロックで受け性能がない対面に対して有利をとれるのはご想像しやすいと思います。

ただしサイクルや対面と違い、構築の安定感がないため、はまれば強い、はまらなければ弱いといった構築になりやすいです。環境を読む力が必要な気がします。

 

では基礎的な積み系の構築についての知識は終わったところでもう少し積み系の分類についての知識をつけていきます。

 

 

☆積み系構築の分類(私的な見解)

               サイクル+積み

      積みエース展開< 起点+積み

展開構築<          対面+積み詰み   

      詰みエース展開< 起点+詰み

               サイクル+詰み

 

積みサイクル

 

 

+用語

・積みエース

積みによる通し、または崩しを狙うポケモン

ex.f:id:ponz_poke:20170503125324p:plainf:id:ponz_poke:20160915205638p:plainf:id:ponz_poke:20171006195300p:plainf:id:ponz_poke:20171006175540p:plainf:id:ponz_poke:20171006194807p:plainf:id:ponz_poke:20171006195300p:plainf:id:ponz_poke:20171012161727p:plainf:id:ponz_poke:20171006180100p:plainf:id:ponz_poke:20171012164114p:plainf:id:ponz_poke:20171006171650p:plainf:id:ponz_poke:20171012161950p:plainf:id:ponz_poke:20171012162208p:plainf:id:ponz_poke:20171012162840p:plainf:id:ponz_poke:20171012162921p:plainf:id:ponz_poke:20171012163309p:plainf:id:ponz_poke:20171012171124p:plainf:id:ponz_poke:20171012171912p:plainf:id:ponz_poke:20171012172342p:plainf:id:ponz_poke:20171012161553p:plainf:id:ponz_poke:20171012162943p:plainf:id:ponz_poke:20170321102503p:plainf:id:ponz_poke:20170217234335p:plainetc…

 

・詰みエース(筆者による造語)

”ステロ+高火力”や”追い風+高火力”、”天候”、”S操作+ポイヒガッサ”などによる積みではない道筋で詰ませ、通しを狙うポケモン

ex.f:id:ponz_poke:20171006171506p:plainf:id:ponz_poke:20171008163056p:plainf:id:ponz_poke:20171006180548p:plainf:id:ponz_poke:20171012164858p:plainf:id:ponz_poke:20171012164931p:plainf:id:ponz_poke:20171012170137p:plainf:id:ponz_poke:20160915222718p:plainf:id:ponz_poke:20171012164010p:plainf:id:ponz_poke:20171006171536p:plainf:id:ponz_poke:20160915205256p:plainetc…

 

・展開構築

起点づくりからのエースを展開させ全抜きを狙う構築

ex.

f:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20170912110222p:plain f:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20171006171506p:plain f:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20171012171124p:plain f:id:ponz_poke:20171006175529p:plainf:id:ponz_poke:20171006180548p:plain f:id:ponz_poke:20171012164923p:plainf:id:ponz_poke:20171012164931p:plain f:id:ponz_poke:20171012164923p:plainf:id:ponz_poke:20171012164858p:plain

f:id:ponz_poke:20171012163646p:plainf:id:ponz_poke:20171008163056p:plain f:id:ponz_poke:20171012163646p:plainf:id:ponz_poke:20170321102503p:plain f:id:ponz_poke:20171012170953p:plainf:id:ponz_poke:20171012164847p:plain f:id:ponz_poke:20171008160842p:plainf:id:ponz_poke:20171012172342p:plain f:id:ponz_poke:20171012163853p:plainf:id:ponz_poke:20171012170137p:plain 

f:id:ponz_poke:20170321152654p:plainf:id:ponz_poke:20171006180548p:plain f:id:ponz_poke:20170321152654p:plainf:id:ponz_poke:20171012161727p:plain f:id:ponz_poke:20170321152654p:plainf:id:ponz_poke:20170503125324p:plain f:id:ponz_poke:20170321152654p:plainf:id:ponz_poke:20160915222718p:plain

f:id:ponz_poke:20170913065304p:plainf:id:ponz_poke:20171012164128p:plainf:id:ponz_poke:20160915222718p:plain f:id:ponz_poke:20160915205638p:plainf:id:ponz_poke:20160915222726p:plainf:id:ponz_poke:20171008163056p:plain 

 

・積みサイクル

エースを何枚も並べ、エースが苦手なポケモンに強いエースを死に出しから展開させる構築 起点づくりがいる場合もいない場合もある

ex.f:id:ponz_poke:20171012162208p:plainf:id:ponz_poke:20171006171650p:plain f:id:ponz_poke:20171006201443p:plainf:id:ponz_poke:20170503125324p:plainf:id:ponz_poke:20171006171650p:plain f:id:ponz_poke:20170912110222p:plainf:id:ponz_poke:20171008163056p:plain f:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20171006171536p:plainf:id:ponz_poke:20171012163309p:plain f:id:ponz_poke:20170321152654p:plainf:id:ponz_poke:20171012161727p:plainf:id:ponz_poke:20171012161950p:plain f:id:ponz_poke:20171006180100p:plainf:id:ponz_poke:20171006171650p:plain

 

 

 

 

さて、図式化して積み系の構築の私的な分類と例をあげたわけですが、積み系統の構築は主に起点づくり+エースの形である展開系がメインですかね。積みを主体としたエースだけでなく、ゴーリやガッサの展開も積み技はありませんが積みに分類しときます。

その他対面に積み要素を組み込む”対面+積み”の形や、サイクルに積み要素を組み込む”サイクル+積み”の形もあります。

また、積みサイクルという、エースを2枚以上並べて2段階の攻勢をする構築もあります。選出に起点づくり要員や、対面サイクル要素を入れない場合、エースが3枚になります。相手はエースのストッパーを何枚も用意しなければならないので積むことさえできれば強力なパワーを発揮できます。

 

☆積み展開の組み方

 

まず使いたいエースを考えながら構築の形を上の分類分けの中で考えるとよいですかね。特になければ下の内容を見てから考えるか、オーソドックスに”起点づくり+エース+エース”の形をお勧めします。やることが単純でプレイングも一辺倒なので誰でも扱いやすいです。

それではいくつか場合分けして考えていきます。

 

 

・対面+積み(詰み)の場合

 

この場合は”対面エース+エースの邪魔になる受けへの切り返し(積みor詰み)+対面or積み”または”積み(崩し)+対面エース+対面”のような形が多いですかね。

これに当てはめて採用すればそれなりに形になると思います。下の場合分けも同じです以下はしょります。

前者は対面に対する受けを起点にし、全抜きを狙う、あるいは半壊を狙うことになり、後者の場合は受けだしにくるサイクルに対して積みによる崩しで、後ろの対面を通すといった目標になります。よくいう役割集中のことです。

※役割集中…相手の受けポケモンの役割遂行対象を複数体ならべ、片方あるいは複数体で過労死させ突破すること

 

具体例を挙げると

前者:f:id:ponz_poke:20160915205638p:plainf:id:ponz_poke:20171006171650p:plainf:id:ponz_poke:20171006172605p:plain f:id:ponz_poke:20160915222700p:plainf:id:ponz_poke:20171008163056p:plainf:id:ponz_poke:20171006172605p:plain f:id:ponz_poke:20160915205638p:plainf:id:ponz_poke:20171006171506p:plainf:id:ponz_poke:20171022082915p:plainf:id:ponz_poke:20171006172605p:plainetc…

後者:f:id:ponz_poke:20160915222700p:plainf:id:ponz_poke:20170321102503p:plainf:id:ponz_poke:20170516115533p:plainetc…

 

のような形になります。

前者は相手のガル受けに対して強く出れるので負けにくい選出が作れます。

後者はガルがグンチを選択することにより物理受けに対し11(相打ち)をとる。相手の物理受けの裏には対面物理に対抗できない場合が多いので対面物理で一気に試合を持っていくという形になります。崩しはけんまいガブやけんまいバシャが遂行してもよいです。ひとつ気を付けなければならないのは、後者は明確な起点がないので安定しにくいということです。役割集中の選出で積む隙を作るのは難しいので多少相手依存になってしまうかもしれません。裏選出は表選出が勝てない並びに勝てる並びを探してみてください。

 

 

・起点づくり+積み(詰み)の場合

 

この場合は”起点づくり+積み(詰み)エース+積み(詰み)エース”のような、展開+積みサイクルを合わせた形が多いです。

具体例を挙げると

f:id:ponz_poke:20170321152654p:plainf:id:ponz_poke:20170503125324p:plainf:id:ponz_poke:20171012163309p:plainorf:id:ponz_poke:20171012162943p:plain f:id:ponz_poke:20170321152654p:plainf:id:ponz_poke:20171012161727p:plainf:id:ponz_poke:20171012161950p:plainorf:id:ponz_poke:20171012164114p:plain f:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20170912110222p:plainf:id:ponz_poke:20171012163309p:plainorf:id:ponz_poke:20171008161219p:plain f:id:ponz_poke:20171006201443p:plainf:id:ponz_poke:20170503125324p:plainf:id:ponz_poke:20171006171650p:plain

f:id:ponz_poke:20171012163646p:plainf:id:ponz_poke:20170321102503p:plainf:id:ponz_poke:20170503125324p:plainorf:id:ponz_poke:20171012171932p:plain  f:id:ponz_poke:20171012170953p:plainf:id:ponz_poke:20171012164847p:plainf:id:ponz_poke:20171012171953p:plainetc…

 

のような並びになります。

積み(詰み)エースの後ろの積み(詰み)エースはお互いの苦手な受けを起点にできるポケモンを採用するとよいです。上段は有名な並びですが自然とそうなってます。1枚目のエースを雑に切っても後ろの2枚目エースがまたそれを起点にできるので相手からしたら嫌ですよね。そんな構築を組めることが理想です。下段はバトンなので少し特殊ですね。裏選出は表選出が対応できない並びに勝てる並びを探してみてください。



 

・サイクル+積み(詰み)エースの場合

 

この場合はそもそもエースがサイクル可能な耐久、回復技を持っている場合が多いです。具体例を挙げると

f:id:ponz_poke:20170321152654p:plainf:id:ponz_poke:20170503125324p:plainf:id:ponz_poke:20170503125911p:plain f:id:ponz_poke:20170503125324p:plainf:id:ponz_poke:20160915210327p:plainf:id:ponz_poke:20160915210332p:plainorf:id:ponz_poke:20171006171650p:plain f:id:ponz_poke:20170503125324p:plainf:id:ponz_poke:20160915223211p:plainf:id:ponz_poke:20160915210332p:plain f:id:ponz_poke:20171006171536p:plainf:id:ponz_poke:20171008161119p:plainf:id:ponz_poke:20160915210327p:plain etc…

 

になります。基本選出は”積みエース(耐久)+受け+受け”になりますかね。

耐久回復持ち+積みに該当するポケモンがマンダくらいしかいないので必然的にマンダ軸ばかりになりますね。基本はサイクルを回しつつ、ステロや定数で徐々に疲弊させ、積みで一気に試合を決めるといった流れになります。マンダはHDが多いです。バシャサンダーナットはサイクルよりで詰み要素はバシャの加速だけですが、マンダ軸と同じでサイクルを回しつつバシャで絞めるという流れになると思います。

サイクルという安定した立ち回りとマンダという高種族値ポケモンのおかげで安定感とパワーのある構築が組めます。ただしガモスやゲコ、マンムーに弱くなりやすいので、裏選出はそこらへんに強くしたいですね。

 

 

 

☆サンプルパーティー

 

実際に積み展開を組んでみたいと思います。

まず、目指す形ですが、今回は単純な”起点づくり+エース+エース”の並びを考えようと思います。

 

パワーを高めたいので、エース1はメガ、エース2はZで考えていきます。

 

とりあえず脇役の起点づくりさんはおいといて、エースの決定ですが、ステロ前提で積みなしでも縛り性能が高いめざ氷メガバシャーモに注目します。ステロ+バシャを止めるには主に、水、低速耐久、ミミッキュ、HDマンダでしか止められません。よってこれらを起点にして、さらに全抜きが狙える自己再生テクスチャーポリゴンZを採用し、積みサイクルの形をとることにします。性格はずぶといでHBベースで対面ミミッキュを起点にできます。この2体+起点づくり要員できついのは水とカバ。なのでカバを呼び、バシャと役割集中の形が取れる爆発岩石ステロランドを起点づくり要員として採用します。

 

さて基本選出が

f:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20170912110222p:plainf:id:ponz_poke:20171012163309p:plain

になりました。

あと3枠もある><

 

厳しいままなのが水ですね。

水には止まるのが分かり切っているのでバシャを投げたくないのですが、バシャを止めに来る水は妖と複合なことが多いです。なので裏選出としてステロとも相性の良いメガゲンガーを詰みエースとして採用することにします。さらにこご風によるS操作で裏のポリZが上からZを打てるようになるのと、ミミッキュで止まるゲンガーですがポリZはミミに強いのでシナジーも◎です。

ですがバシャからゲンガを選出することによってスカーフ地面とスカーフエスパに弱くなるのでそれらへの切り返しとしてボディパテッカグヤを採用することにします。

 

よって基本選出が

f:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20171006171536p:plainf:id:ponz_poke:20171012163309p:plain

で裏が

f:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20160915222718p:plainf:id:ponz_poke:20171012163309p:plainorf:id:ponz_poke:20171008161219p:plain

になりました。

 

ここまでで辛いのがゲコ、バシャ、マンムーですね。

f:id:ponz_poke:20160915204411p:plain採用しますか。

主にランドを投げれないときに投げたいので初手運用です。

対面思考な採用なので、初手は出し勝ち命で考えたいので持ち物はチョッキとかが良いですかね。

f:id:ponz_poke:20160915205316p:plainf:id:ponz_poke:20160915204411p:plainの並びができました。だからなんだって話ですが(*´ω`*)

 

選出パターンとしては

f:id:ponz_poke:20160915204411p:plainf:id:ponz_poke:20160915205316p:plainf:id:ponz_poke:20171008161219p:plain

とかになりますかね。

経験上、ゲコマンムーがらみの構築はマンダが多いイメージなのでこんな選出になりそうだなぁと。まぁまだカバへの詰めが甘いんですが。

 

残り1枠余ったんですが特に入れたいポケモンはいないです。

おそらく実機で回してみて出てきた穴に合わせて何か採用すればいいと思います。

いまのところ受けルに弱いのでそこの対策をしてもよいですね。

 

ちなみにこれは筆者のS5最高2174最終2146構築の改案です。

一応下にリンク張っておきますね。

【S5使用構築:最高2174・最終2146 最終13位】ミシュラン5つ星カレー なんちゃって実はうんちスタン💩 - 絶対弱者

 

 

こんな感じで積み展開を組みましたが正解はないのでいろいろ新しい形でもよいので試してみてください。積み系の構築の組み方がよくわからなければとりあえず前述した形に当てはめたポケモンを採用すればなんとか形にはなる気がします。たぶん。w

 

本記事を1つの構築を組む考えとして参考にしていただければ嬉しいです。

 

 

下に対面構築編、サイクル編のリンクも張っておきますのでよろしければそちらもご覧いただければ><

 

☆対面

構築の組み方 ~対面構築編~ ポケモンサンムーン - 絶対弱者

☆サイクル

構築の組み方 ~サイクル編~ ポケモンサンムーン - 絶対弱者

 

構築の組み方 ~対面構築編~ ポケモンサンムーン

どうも、じゅんです。

本記事では対面構築の構築の組み方について執筆します。

導入編の続きになりますのでまだそちらを見ていない方はそちらから見ていただけるとより本記事の理解ができると思います。

構築の組み方 ~導入編~ ポケモンサンムーン - 絶対弱者

 

目次 

 

 

+構築の組み方

 

まずは対面構築の基礎知識から。

 

☆対面構築とは

対面構築とは対面性能(行動保障)のあるポケモンで固め、対面対面で出し勝ち、基本的にサイクルをあまりせず数的優位をとりながら勝利を目指す構築のことです。

 

※行動保障*1

 

例をあげると以下のポケモンたちが該当します。

f:id:ponz_poke:20160915205638p:plainf:id:ponz_poke:20160915205316p:plainf:id:ponz_poke:20171006172605p:plainf:id:ponz_poke:20171020182429p:plain

f:id:ponz_poke:20171008160842p:plainf:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20171008162017p:plainf:id:ponz_poke:20171006172053p:plain

f:id:ponz_poke:20160915223211p:plainf:id:ponz_poke:20171012161021p:plainf:id:ponz_poke:20171006171506p:plainf:id:ponz_poke:20171006172605p:plainf:id:ponz_poke:20160915204434p:plain

f:id:ponz_poke:20171006171536p:plainf:id:ponz_poke:20171008161219p:plain

f:id:ponz_poke:20171006173611p:plainf:id:ponz_poke:20160915193613p:plain

 f:id:ponz_poke:20171006174751p:plainf:id:ponz_poke:20171006195300p:plainf:id:ponz_poke:20171006173611p:plain

 

f:id:ponz_poke:20170503125324p:plainf:id:ponz_poke:20160915193241p:plainf:id:ponz_poke:20171006171650p:plainf:id:ponz_poke:20171012170744p:plainf:id:ponz_poke:20160915213522p:plainf:id:ponz_poke:20160915205616p:plainf:id:ponz_poke:20160915204355p:plainf:id:ponz_poke:20160915204411p:plainf:id:ponz_poke:20171006180548p:plainf:id:ponz_poke:20171012161553p:plainf:id:ponz_poke:20171012161432p:plainf:id:ponz_poke:20160915204402p:plainf:id:ponz_poke:20171012162319p:plainf:id:ponz_poke:20171012161950p:plainf:id:ponz_poke:20171012164303p:plain

 

どうせなのでよく使われている並びを作りました。

下の有象無象はよくわかりませんがどの構築でも見ます。

 

中でもミミッキュは対面性能(行動保障)がありつつ、積み+Zで受けすら許さないので

格別の強さであり、どの構築にも組み込みやすいです。

 

さらに対面構築は基本選出が ”メガ+Z+タスキ” であることが多いです。

なぜならこの持ち物が一番行動保障とパワーがあり、対面負けにくいから。

これを念頭において組むと良いと思います。

 

では実際に構築を組んでみたいと思います。

 

☆対面構築の構築の組み方

 

まず構築のコンセプトとして、出し負けずに数的優位をとるというのがあるので初手のポケモンから決めるとよいと思います。初手出し負けにくいポケモンを例に挙げると、

f:id:ponz_poke:20171006172605p:plainf:id:ponz_poke:20171006173611p:plainf:id:ponz_poke:20171006201443p:plainf:id:ponz_poke:20171012170744p:plainf:id:ponz_poke:20171020182429p:plainf:id:ponz_poke:20160915222700p:plainf:id:ponz_poke:20171008161315p:plainf:id:ponz_poke:20171008160842p:plain

などがあります。

正直、対面構築に組み込まれるポケモンは出し負けが少ないので基本的に初手候補が多いですね。

初手ポケモンを決めたら、あとはその初手ポケモンが出し負けるポケモンに対して出し勝てるポケモンを考えます。そのポケモンがいたときは出し勝てるポケモンから入るとよいです。

また、初手ポケモンが受けポケモンに受けられる展開が予想できるとき、それに抗うために”崩し”ができるポケモンが欲しいです。サイクルを崩したいので”積み”に該当するポケモンが欲しいですね。ガル軸やグロス軸ででクレセがきついのであれば、ボディパ種アタッカーカグヤや、瞑想スイクンウルガモスサザンドラなどを採用してみましょう。

また、選出がメガ+Z+タスキであると、パワーが出るので構築に合わせて適切なポケモンにこれらのアイテムを持たせるとよいです。

 

☆サンプルパーティー

 

実際に対面構築を組んでみたいと思います。

まず、筆者はガルーラが好きなので、初手出し負けにくい”ねこすてみガルーラ”を採用します。

さらに範囲をとり、出し負けを減らしたいのでサブウエポンは冷凍パンチと炎のパンチにします。

 

このねこすてみガルーラが初手不利をとる対面は

電気Zコケコ、グロス、格闘Zレボルト、メガルカリオ、ゲンガー、バシャ、クレセなどです。

ではこの不利な相手への対処法を考えたいのですが、対面構築はサイクルがあまりできないので、ここでは受けるという概念を捨て、裏選出をすることにします。

これらに勝てるポケモンは、メガゲンガーが挙げられます。なのでメガゲンを採用します。ゲンの型は好みですが、広範囲に仕事をしたいので霊技毒技気合い玉@1とします。筆者はシャドボ爆弾気合い玉こご風で使っていました。

 

ではガルーラの裏の2体に戻るのですがメガ+Z+タスキが望ましいです。さらに最悪不利対面をとり数的不利をとられても削って打開できるよう先制技持ちが欲しいです。これらに該当するために、Z枠にミミッキュ、タスキ枠にキノガッサを採用します。有名なガルミミガッサの並びになりました。

さらにバシャが重いままなのでミミはAB振りにしたいです。

以上の4体が鋼に対して少し薄いのでZは霊Zとします。

ここまで4体決まりました。基本選出が

f:id:ponz_poke:20160915222700p:plainf:id:ponz_poke:20171006172605p:plainf:id:ponz_poke:20171006171506p:plain

裏が

f:id:ponz_poke:20160915222718p:plainf:id:ponz_poke:20171006172605p:plainf:id:ponz_poke:20171006171506p:plain

になりましたね。

 

残り2枠空いているのですが、ここまでで辛い並びは、相手のガルーラ軸、メガバシャーモランドロス、カバマンダガルドなどです。これに勝てる並びを考えます。

恐らく対面の候補としては珠両刀バシャ、ゲコ、レヒレなどが挙げられますが、筆者はクレセグライを採用することにします。ガル、バシャ、ランド、カバマンダなどサイクルで勝てます。サイクルが不利をとる相手の積みには対面が強いのと、クレセグライが対面の苦手なサイクルに強いので、苦手な短所をお互いがカバーできています。グライはHDギロチンです。

というわけでこれらに対しては

f:id:ponz_poke:20160915222726p:plainf:id:ponz_poke:20171006173322p:plain@1 という選出で対抗することになります。

 

対面構築にサイクルを加えたので、分類的には対面+サイクルになりますかね。

ちなみにこの構築は筆者のS4使用構築で最高最終2104でした。以下にリンク貼っておきます。

http://www.ponz-poke.com/entry/2017/07/18/165943

 

もし珠バシャやゲコを加えるのであれば、

f:id:ponz_poke:20170321102503p:plain@2

f:id:ponz_poke:20171008161315p:plain@2

という選出で上記の並びなどを崩していく必要があるのでゲコは水Zなどが賢いですかね。相手のミミッキュが重くなりがちなのでそこだけ注意が必要です。

 

こんな感じで対面構築を組みましたが組み合わせは無数にあります。

ご自身に合う対面構築を組んでみてください。少しでも参考になっていただければ幸いです。

 

積み

構築の組み方 ~積み構築編~ ポケモンサンムーン - 絶対弱者

サイクル

構築の組み方 ~サイクル編~ ポケモンサンムーン - 絶対弱者

 

*1:様々な対面で行動できるかどうかのこと。行動保障があるポケモンの例として、ガルーラ、ミミッキュ、タスキ持ち、高速アタッカーなどが挙げられる。

構築の組み方 ~導入編~ ポケモンサンムーン

どうも、じゅんです。

今回は構築の組み方について執筆します。

 

執筆するにあたって信頼と実績がないとダメだと思うので筆者の実績を書きますが、

SMレートにて

 

対面   最高2104

積み展開 最高2174&2168

サイクル 最高2104

 

でした。一応すべてのタイプの構築の知識はある程度あるつもりですが、完璧に理解はできていないし実績もそれほどなので、それでも参考するよ!という方だけ下の記事までお読みいただけると嬉しいです>< 

 

※本記事は1個人の主観と偏見で書かれております。一般的な考えに沿い、執筆していますが、本記事が絶対的な意見ではないことだけご了承ください。

 

目次

 

 

+構築の組み方

 

☆基本知識

 

まず構築を組む前に知ってほしいことがあります。それは構築の3分類です。

上でも少し書きましたが、構築には大きく分けて3種類があります。

対面構築、積み展開、サイクル の3つです。

 

対面構築は攻撃性能の高い出し負けにくい行動保障のあるポケモンで構築を固める構築のこと。

積み展開は積みエースと起点づくりによる全抜きを狙う構築のこと。

サイクルは受けポケモンで相手を受けきる構築のことです。

 

そしてこれは基本的に3すくみの状態になっています。

対面は積みに強く、積みはサイクルに強く、サイクルは対面に強いです。

具体例を挙げて図式化すると下図のような関係性になります。

 

        f:id:ponz_poke:20171020173246g:plain対面

     f:id:ponz_poke:20171020173132p:plain   f:id:ponz_poke:20171020173320p:plain

f:id:ponz_poke:20171020173547g:plain f:id:ponz_poke:20171020173354p:plainf:id:ponz_poke:20171020173519g:plain

  サイクル              積み

 

これを知っておくと何がよいか、それは構築の弱点がわかりやすくなります。

例えば対面構築を組むとして、大きくわかりやすい弱点はサイクルです。

ならば苦手な受けポケモンに対して積んでいける積みポケモンを1体入れれば、サイクルは積みに弱いのでかなり崩しをしやすくなります。

とはいえ積みはタイプ相性で受けきられることもあるので、1つの崩しの考えとして頭に入れておく程度に考えてください。

 

さて基本知識はこれで終わります。

次から本題に入るわけですが、構築の組み方は先述した3分類で違います。

まず自分がどんな構築を組みたいか、どんな構築が得意か考えてみてください。

サイクルで受けることが好きなのか、対面で積まずに殴るのが好きなのか、積みエースで全抜きするのが好きなのか。

 

以下にそれぞれの構築の組み方のリンクを貼りますのでご自身に合う構築を見つけれたらリンク先までお越しください。(*´ω`*)

 

☆対面

構築の組み方 ~対面構築編~ ポケモンサンムーン - 絶対弱者

☆積み

構築の組み方 ~積み構築編~ ポケモンサンムーン - 絶対弱者

☆サイクル

構築の組み方 ~サイクル編~ ポケモンサンムーン - 絶対弱者

 

 

 

 

 

 

 

 

【ポケモン育成論】メガリザードンXの調整と対策 ポケモンサンムーン

こんちゃ、じゅんです。
前回がリザYってことで今回はリザXについてまとめます。

 

目次

 


メガリザードンXのデータ

f:id:ponz_poke:20171017122228g:plain

 

タイプ:炎・ドラゴン
特性:硬い爪
種族値:78-130-111-130-85-100

 

-PGLよりリザードンの各データ(5月22日現在)

 

-技
ニトロチャージ 53.8%
ソーラービーム 49.8%
フレアドライブ 44.9%
めざめるパワー 28.5%
りゅうのまい 26.4%
だいもんじ 25.5%
げきりん 24.5%
かえんほうしゃ 23.0%
ドラゴンクロー 21.5%
はねやすめ 17.1%
その他 84.9%

 

-特性
もうか 96.0%
サンパワー4.0%

 

-性格
臆病 32.9%
いじっぱり 28.5%
ようき 18.7%
ひかえめ 17.2%
わんぱく 1.4%
しんちょう 0.8%

 

-持ち物
リザードンナイトY 50.4%
リザードンナイトX 49.5%

 


−リザXのSライン

~103族f:id:ponz_poke:20171012162051p:plain

~102族f:id:ponz_poke:20170217234335p:plain

~101族f:id:ponz_poke:20171012161553p:plainf:id:ponz_poke:20171016010325p:plain

☆100族f:id:ponz_poke:20171006195300p:plainf:id:ponz_poke:20171006174751p:plainf:id:ponz_poke:20160915222700p:plainf:id:ponz_poke:20171006171536p:plainf:id:ponz_poke:20171006171859p:plainf:id:ponz_poke:20171006171650p:plainf:id:ponz_poke:20171006171940p:plainf:id:ponz_poke:20171008161119p:plain

~98族f:id:ponz_poke:20171006172053p:plain

~97族f:id:ponz_poke:20171006172217p:plainf:id:ponz_poke:20171006172341p:plain

~96族f:id:ponz_poke:20171006172605p:plainf:id:ponz_poke:20171006172622p:plain

~95族f:id:ponz_poke:20171006173611p:plainf:id:ponz_poke:20171006173557p:plainf:id:ponz_poke:20171006173322p:plainf:id:ponz_poke:20171006173303p:plainf:id:ponz_poke:20171006173210p:plainf:id:ponz_poke:20171006173446p:plainf:id:ponz_poke:20171006173238p:plain

 


−強さランク(10点満点)

 

9.0点

ステロが痛いが、タイプと積み技が優秀。鬼羽で抜きエース以外の役割も持てる。

 

 

-リザXのダメージ計算

 

特化(実数値200)

 

☆ドラゴンクロー

H4メガボーマンダ  ダメージ: 158〜188 割合: 92.3%〜109.9% 回数: 乱数1発 (50%)
H4メガギャラドス  ダメージ: 91〜108 割合: 53.2%〜63.1% 回数: 確定2発
無振りゲッコウガ  ダメージ: 135〜160 割合: 91.8%〜108.8% 回数: 乱数1発 (56.3%)
無振りバシャーモ  ダメージ: 130〜154 割合: 83.8%〜99.3% 回数: 確定2発
A1↑ H4メガガルーラ ダメージ: 147〜174 割合: 81.2%〜96.1% 回数: 確定2発

 

げきりん

A1 ↑H244B252ポリゴン2 ダメージ: 114〜135 割合: 59.6%〜70.6% 回数: 確定2発
A1↑ H252B4メガガルーラ  ダメージ: 219〜258 割合: 103.3%〜121.6% 回数: 確定1発

 

フレアドライブ

H252B168カプ・テテフ Lv.50 ダメージ: 153〜180 割合: 86.4%〜101.6% 回数: 乱数1発 (12.5%)

 

☆かみなりパンチ

A1↑ H252カプ・レヒレ ダメージ: 164〜194 割合: 92.6%〜109.6% 回数: 乱数1発 (56.3%)

 

PGL上位30+αより対面有利不利表

 

-有利対面

f:id:ponz_poke:20171008162017p:plainf:id:ponz_poke:20171006194807p:plainf:id:ponz_poke:20171012161021p:plainf:id:ponz_poke:20171008160842p:plainf:id:ponz_poke:20171012162943p:plainf:id:ponz_poke:20160915210327p:plainf:id:ponz_poke:20171012162840p:plainf:id:ponz_poke:20171012161553p:plainf:id:ponz_poke:20171006171650p:plainf:id:ponz_poke:20171008161219p:plain


-不利対面

f:id:ponz_poke:20160915205638p:plainf:id:ponz_poke:20171006175540p:plainf:id:ponz_poke:20160915222710p:plainf:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20171012162051p:plainf:id:ponz_poke:20171006175727p:plainf:id:ponz_poke:20171006175155p:plainf:id:ponz_poke:20170503131023p:plain

 

 


−メガリザXの調整案

素早さを操作し通すという型が多い印象。

 

☆りゅうまいリザX

f:id:ponz_poke:20171017122228g:plain

 

対面:☆☆☆ サイクル:☆☆ 崩し:☆☆☆☆

 

性格:いじっぱり 陽気
努力値:AS特化 またはHSベース(ex.H252 A100 B4 D4 S148)
技:りゅうのまい フレアドライブ 龍技
選択技:じしん げきりん ドラゴンクロー 雷パンチ 羽休め ニトロチャージ みがわり

 

恐らく一番シンプルな型のリザX。羽休めと両立し場持ちを良くしたリザードンもたまにいる。龍技は6世代以前はげきりん1択であったが、7世代ではフェアリーの激増のためドラゴンクローも候補に入る。HSベースはサイクルを意識し場持ちを良くしたいのであれば一考の余地あり。因みにH252B4で無補正ガブの地震は高乱数で耐える。Sラインは好みで。

 

ーこの型による対面有利不利表

 

-有利対面

f:id:ponz_poke:20171008162017p:plainf:id:ponz_poke:20171006194807p:plainf:id:ponz_poke:20171012161021p:plainf:id:ponz_poke:20171008160842p:plainf:id:ponz_poke:20171012162943p:plainf:id:ponz_poke:20160915210327p:plainf:id:ponz_poke:20171012162840p:plainf:id:ponz_poke:20171012161553p:plainf:id:ponz_poke:20171006171650p:plainf:id:ponz_poke:20171008161219p:plain


-不利対面

f:id:ponz_poke:20160915205638p:plainf:id:ponz_poke:20171006175540p:plainf:id:ponz_poke:20160915222710p:plainf:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20171012162051p:plainf:id:ponz_poke:20171006175727p:plainf:id:ponz_poke:20171006175155p:plainf:id:ponz_poke:20170503131023p:plain

 

 

☆ニトチャけんまいリザX

f:id:ponz_poke:20171017122228g:plain

 

対面:☆☆☆ サイクル:☆☆ 崩し:☆☆☆☆☆

 

性格:いじっぱり 陽気
努力値:AS252 残りBorDなど または調整
技:ニトチャ けんまい 竜技 フレアドライブ
選択技: じしん 雷パンチ

 

低速サイクルにめっぽう強く受けループキラーである。高速アタッカーにはニトチャ、低速高耐久にはけんまいと打ち分けして崩すことができる。

 

ーこの型による対面有利不利表

 

-有利対面

f:id:ponz_poke:20171008162017p:plainf:id:ponz_poke:20171006194807p:plainf:id:ponz_poke:20171012161021p:plainf:id:ponz_poke:20171008160842p:plainf:id:ponz_poke:20171012162943p:plainf:id:ponz_poke:20160915210327p:plainf:id:ponz_poke:20171012162840p:plainf:id:ponz_poke:20171012161553p:plainf:id:ponz_poke:20171006171650p:plainf:id:ponz_poke:20171008161219p:plain

f:id:ponz_poke:20171012162319p:plainf:id:ponz_poke:20171008161119p:plainf:id:ponz_poke:20160915223211p:plainf:id:ponz_poke:20171006180646p:plain←この型により有利となるポケモン


-不利対面

f:id:ponz_poke:20160915205638p:plainf:id:ponz_poke:20171006175540p:plainf:id:ponz_poke:20160915222710p:plainf:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20171012162051p:plainf:id:ponz_poke:20171006175727p:plainf:id:ponz_poke:20171006175155p:plainf:id:ponz_poke:20170503131023p:plain

 

☆鬼羽リザードン

f:id:ponz_poke:20171017122228g:plain

対面:☆☆☆☆ サイクル:☆☆☆☆ 崩し:☆☆☆

 

性格:わんぱく、陽気など
努力値:HBSベース(ex.H172 A36 B84 D4 S212 無補正ガブのじしん+サメ肌高乱数耐え 無振りガブをニトチャドラクロで確定)
技:ニトチャ 鬼火 羽休め ドラクロ

選択技:じしん

 

初手などの偶発対面でマンムーガブリアスに対しステロに怯えながら裏に引くという弱い選択を取らなくても良い点が強い。ミミッキュにも強く出れる。S3では2200達成者5人のうち2人が使用しており遅いランドのステロが多数を占めたS3環境では間違いなくリザの型の中で一番正解である選択肢だったように感じる。ただ鬼火外しが負けに直結する点が弱い。

 

ーこの型による対面有利不利表

 

-有利対面

f:id:ponz_poke:20171008162017p:plainf:id:ponz_poke:20171006194807p:plainf:id:ponz_poke:20171012161021p:plainf:id:ponz_poke:20171008160842p:plainf:id:ponz_poke:20171012162943p:plainf:id:ponz_poke:20160915210327p:plainf:id:ponz_poke:20171012162840p:plainf:id:ponz_poke:20171008161219p:plain

f:id:ponz_poke:20160915205638p:plainf:id:ponz_poke:20171006175540p:plainf:id:ponz_poke:20160915222710p:plainf:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20171006172605p:plainf:id:ponz_poke:20171006171506p:plain←この型により有利となるポケモン



-不利対面

f:id:ponz_poke:20171012162051p:plainf:id:ponz_poke:20171006175155p:plainf:id:ponz_poke:20170503131023p:plainf:id:ponz_poke:20160915223211p:plain

 

 

−メガリザXの対策


リザのメガ進化の性質上、XYどちらにも対応できるというのが条件になる。

 

ステルスロック+高火力

f:id:ponz_poke:20160915222710p:plainf:id:ponz_poke:20171006201443p:plainf:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20170321152654p:plainf:id:ponz_poke:20171006175529p:plainf:id:ponz_poke:20171012162051p:plain+f:id:ponz_poke:20160915222718p:plainf:id:ponz_poke:20170912110222p:plainf:id:ponz_poke:20171012161727p:plainf:id:ponz_poke:20171008161315p:plainf:id:ponz_poke:20171006173611p:plainf:id:ponz_poke:20171008161037p:plain

ステロ+S100以上の高火力で仕事をさせない。ステロから展開していく構築はリザを苦としにくい。

 

☆上からスカーフで叩く

f:id:ponz_poke:20170217234335p:plainf:id:ponz_poke:20171008161037p:plainf:id:ponz_poke:20171012162051p:plainf:id:ponz_poke:20171008161037p:plain

不利対面からXY両対応できる数少ないポケモン。竜舞に対応する必要があるので持ち物はスカーフ。読みがいるが、交代読みステロで引きにも対応でき、サイクルを加速させることもできる。

 

ヒードラン

f:id:ponz_poke:20160915222734p:plain

優秀な耐性により地震、気合い玉持ち以外のリザは受けきることができる。完璧な対策にはならないが高レート帯は地震気合い玉持ちの数がそれほど多くないので誤魔化しになる。風船だと汎用性は下がるが、地震持ちにも対応できる。

 

☆対面構築

f:id:ponz_poke:20160915222700p:plainf:id:ponz_poke:20171008162017p:plainf:id:ponz_poke:20171006171506p:plainf:id:ponz_poke:20171006172605p:plainf:id:ponz_poke:20170217234335p:plainf:id:ponz_poke:20171006173611p:plainf:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20171008161315p:plainf:id:ponz_poke:20171012162319p:plain

対面的なポケモンのみで構築を組み、対面で不利をとらないようにする。リザードンというポケモンが高火力+積み技でサイクルに強いポケモンなので対面的な処理だとそこまで苦労しない。グロスは岩技、スイクンはこご風水Zを採用すると対面勝てる。削り切れなくても後ろの先生技で縛れたりする。ただし鬼羽型は厳しい。

 

☆まとめ

S3環境では鬼羽リザが正解であったように感じたが現環境はどうであろうか。使うのであればリザYと同じようにスカーフステロ、または初手ステロまきへの対策が厚くなるように構築を組みたい。対策するのであればスカーフガブが手っ取り早いが、交代読みドラゴンクローで詰むのでもっと安定する処理ルートを考えたいところである。私もまだ正解に近い処理ルートを確立できていませんが、スカガブステロが決まりにくい環境になってきたので風船ドランや水妖+すなおこしの組み合わせが一番安定かつよまれにくく良いのかな~と考えたりしてます。

【ポケモン育成論】メガリザードンYの調整と対策と考察 サンムーン

どうも、じゅん・~・です。
今回はメガリザYについて育成論、対策、相性の良いポケモンなどを書こうと思います。

 

 

 

目次

 


−メガリザYのデータ

f:id:ponz_poke:20171016005807g:plain

 

タイプ:炎飛行
特性:ひでり
種族値:78-104-78-159-115-100(計634)

 

PGLよりリザードンのデータ(5月22日現在)

-技
ニトロチャージ 53.8%
ソーラービーム 49.8%
フレアドライブ 44.9%
めざめるパワー 28.5%
りゅうのまい 26.4%
だいもんじ 25.5%
げきりん 24.5%
かえんほうしゃ 23.0%
ドラゴンクロー 21.5%
はねやすめ 17.1%
その他 84.9%

-特性
もうか 96.0%
サンパワー4.0%

-性格
臆病 32.9%
いじっぱり 28.5%
ようき 18.7%
ひかえめ 17.2%
わんぱく 1.4%
しんちょう 0.8%

-持ち物
リザードンナイトY 50.4%
リザードンナイトX 49.5%

 

−メガリザYのSライン

~103族f:id:ponz_poke:20171012162051p:plain

~102族f:id:ponz_poke:20170516115533p:plain

~101族f:id:ponz_poke:20171012161553p:plainf:id:ponz_poke:20171016010325p:plain

☆100族f:id:ponz_poke:20171006171234p:plainf:id:ponz_poke:20171006171257p:plainf:id:ponz_poke:20171006171536p:plainf:id:ponz_poke:20160915222700p:plainf:id:ponz_poke:20171006171859p:plainf:id:ponz_poke:20171006171940p:plainf:id:ponz_poke:20171006171650p:plainf:id:ponz_poke:20160915211223p:plainなど
~98族f:id:ponz_poke:20171006172053p:plain

~97族f:id:ponz_poke:20171006172217p:plainf:id:ponz_poke:20171006172341p:plain

~96族f:id:ponz_poke:20171006172605p:plainf:id:ponz_poke:20171006173454p:plain

~95族f:id:ponz_poke:20171006172817p:plainf:id:ponz_poke:20171006173210p:plainf:id:ponz_poke:20171006173238p:plainf:id:ponz_poke:20171006173322p:plainf:id:ponz_poke:20171006173446p:plainf:id:ponz_poke:20171006173557p:plainf:id:ponz_poke:20171006173611p:plain

 

−強さランク(10点満点)

8.5点

高火力、メガ進化の択で受けが成立しにくい。ステロにより1/2削られてしまうところが痛い。

 

 

-メガリザYのダメージ計算

 

無補正C252(実数値211)

 

☆オーバーヒート
H252テテフ ダメージ: 172〜204 割合: 97.1%〜115.2% 回数: 乱数1発 (87.5%)
H4メガガル ダメージ: 195〜229 割合: 107.7%〜126.5% 回数: 確定1発
無振りガブ ダメージ: 110〜130 割合: 60.1%〜71% 回数: 確定2発

 

ソーラービーム
無振リガブ ダメージ: 91〜108 割合: 49.7%〜59% 回数: 乱数2発 (99.61%)
H252D68アシレ ダメージ: 132〜156 割合: 70.5%〜83.4% 回数: 確定2発
H228D4マリ ダメージ: 190〜224 割合: 93.1%〜109.8% 回数: 乱数1発 (56.3%)
H252D4ミトム ダメージ: 150〜178 割合: 95.5%〜113.3% 回数: 乱数1発 (75%)

 

☆めざ氷
無振りガブ ダメージ: 184〜220 割合: 100.5%〜120.2% 回数: 確定1発

 

 

PGL上位30+αより対面有利不利表

 

-有利対面

f:id:ponz_poke:20160915222718p:plainf:id:ponz_poke:20171012161727p:plainf:id:ponz_poke:20171012161021p:plainf:id:ponz_poke:20171012163023p:plainf:id:ponz_poke:20171012163646p:plainf:id:ponz_poke:20160915210327p:plainf:id:ponz_poke:20171008161219p:plainf:id:ponz_poke:20160915205616p:plainf:id:ponz_poke:20160915223211p:plainf:id:ponz_poke:20171006173611p:plainf:id:ponz_poke:20160915222726p:plainf:id:ponz_poke:20171006173322p:plainf:id:ponz_poke:20171006175155p:plainf:id:ponz_poke:20171006194807p:plainf:id:ponz_poke:20171012162840p:plain


-不利対面

f:id:ponz_poke:20171012161907p:plainf:id:ponz_poke:20171006180100p:plainf:id:ponz_poke:20171012164114p:plainf:id:ponz_poke:20171012172050p:plainf:id:ponz_poke:20171012172148p:plainf:id:ponz_poke:20171012172139p:plainf:id:ponz_poke:20170516115533p:plainf:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20171006172605p:plainf:id:ponz_poke:20171008160842p:plainf:id:ponz_poke:20171012161553p:plainf:id:ponz_poke:20160915210332p:plainf:id:ponz_poke:20171012162051p:plain

 

 

−メガリザYの調整案

 

☆CSアタッカー型

f:id:ponz_poke:20171016005807g:plain

対面:☆☆☆☆ サイクル:☆☆ 崩し:☆☆☆☆

 

性格:臆病
努力値:CS特化
基本技:オーバーヒート 火炎放射 ソーラービーム めざ氷

選択技:みがわり エアスラッシュ ニトロチャージ だいもんじ げんしのちから きあいだま じしん

 

-この型による有利不利対面表

 

-有利対面

f:id:ponz_poke:20160915222718p:plainf:id:ponz_poke:20171012161727p:plainf:id:ponz_poke:20171012161021p:plainf:id:ponz_poke:20171012163023p:plainf:id:ponz_poke:20171012163646p:plainf:id:ponz_poke:20160915210327p:plainf:id:ponz_poke:20171008161219p:plainf:id:ponz_poke:20160915205616p:plainf:id:ponz_poke:20160915223211p:plainf:id:ponz_poke:20171006173611p:plainf:id:ponz_poke:20160915222726p:plainf:id:ponz_poke:20171006173322p:plainf:id:ponz_poke:20171006175155p:plainf:id:ponz_poke:20171006194807p:plainf:id:ponz_poke:20171012162840p:plain


-不利対面

f:id:ponz_poke:20171012161907p:plainf:id:ponz_poke:20171006180100p:plainf:id:ponz_poke:20171012164114p:plainf:id:ponz_poke:20171012172050p:plainf:id:ponz_poke:20171012172148p:plainf:id:ponz_poke:20171012172139p:plainf:id:ponz_poke:20170516115533p:plainf:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20171006172605p:plainf:id:ponz_poke:20171008160842p:plainf:id:ponz_poke:20171012161553p:plainf:id:ponz_poke:20160915210332p:plainf:id:ponz_poke:20171012162051p:plain


一般的なリザYの型。有利対面から高火力技でサイクルを崩していく。ニトチャで抜いていく動きができるのも偉い。ドラン、ウツロに強く出れる地震を採用するのもあり。その場合技スぺがきついが、身代わりも採用し、有利対面みがわりを打てるとより安定する。

 

☆HBめざ氷型

f:id:ponz_poke:20171016005807g:plain

対面:☆☆☆☆☆ サイクル:☆☆ 崩し:☆☆☆☆

 

性格:控えめ
努力値:HBベース(ex.H252 B116 C100 D4 S36)
調整先:特化メガマンダの捨て身耐え 最速カグヤ抜き 無振りガブめざ氷で確1
基本技:オーバーヒート 火炎放射 ソーラービーム めざ氷

選択技:ニトロチャージ きあいだま エアスラッシュ げんしのちから

 

HBに振ることにより行動保証が増す。岩石程度なら耐えるのでガブやマンダに対面強気に居座れたり行動の選択肢が増える。

 

-この型による対面有利不利表

-有利対面

f:id:ponz_poke:20160915222718p:plainf:id:ponz_poke:20171012161727p:plainf:id:ponz_poke:20171012161021p:plainf:id:ponz_poke:20171012163023p:plainf:id:ponz_poke:20171012163646p:plainf:id:ponz_poke:20160915210327p:plainf:id:ponz_poke:20171008161219p:plainf:id:ponz_poke:20160915205616p:plainf:id:ponz_poke:20160915223211p:plainf:id:ponz_poke:20171006173611p:plainf:id:ponz_poke:20160915222726p:plainf:id:ponz_poke:20171006173322p:plainf:id:ponz_poke:20171006175155p:plainf:id:ponz_poke:20171006194807p:plainf:id:ponz_poke:20171012162840p:plain


-不利対面

f:id:ponz_poke:20171012161907p:plainf:id:ponz_poke:20171006180100p:plainf:id:ponz_poke:20171012164114p:plainf:id:ponz_poke:20171012172050p:plainf:id:ponz_poke:20171012172148p:plainf:id:ponz_poke:20171012172139p:plainf:id:ponz_poke:20171006172605p:plainf:id:ponz_poke:20171008160842p:plainf:id:ponz_poke:20171012161553p:plainf:id:ponz_poke:20160915210332p:plainf:id:ponz_poke:20171012162051p:plain

 

メガリザードンYの対策

リザのメガ進化の性質上、XYどちらにも対応できるというのが条件になり、受け思考のでは完璧な対策は難しい。

 

☆ステロ+高速火力

f:id:ponz_poke:20160915222710p:plainf:id:ponz_poke:20171006201443p:plainf:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20170321152654p:plainf:id:ponz_poke:20171006175529p:plainf:id:ponz_poke:20171012162051p:plain+f:id:ponz_poke:20160915222718p:plainf:id:ponz_poke:20170912110222p:plainf:id:ponz_poke:20171012161727p:plainf:id:ponz_poke:20171006173611p:plainf:id:ponz_poke:20171008161037p:plainf:id:ponz_poke:20171008161315p:plain

ステロ+S100以上の高火力で仕事をさせない。ステロから展開していく構築はリザを苦としにくい。

☆上からスカーフで叩く

f:id:ponz_poke:20170217234335p:plainf:id:ponz_poke:20171008161037p:plainf:id:ponz_poke:20171012162051p:plainf:id:ponz_poke:20171008161037p:plain

不利対面からXY両対応できる数少ないポケモン。竜舞に対応する必要があるので持ち物はスカーフ。読みがいるが、交代読みステロでサイクルを加速させることもできる。

 

ヒードラン

f:id:ponz_poke:20160915222734p:plain

優秀な耐性により地震、気合い玉持ち以外のリザは受けきることができる。完璧な対策にはならないが高レート帯は地震気合い玉持ちの数がそれほど多くないので誤魔化しになる。風船だと汎用性は下がるが、地震持ちにも対応できる。

 

☆対面構築

f:id:ponz_poke:20160915222700p:plainf:id:ponz_poke:20171008162017p:plainf:id:ponz_poke:20171006171506p:plainf:id:ponz_poke:20171006172605p:plainf:id:ponz_poke:20170217234335p:plainf:id:ponz_poke:20171006173611p:plainf:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20171008161315p:plainf:id:ponz_poke:20171012162319p:plain

対面的なポケモンのみで構築を組み、対面で不利をとらないようにする。リザードンというポケモンが高火力+積み技でサイクルに強いポケモンなので対面的な処理だとそこまで苦労しない。グロスは岩技、スイクンはこご風水Zを採用すると対面勝てる。削り切れなくても後ろの先生技で縛れたりする。

 

メガリザードンYと相性の良いポケモン

☆テテフ

f:id:ponz_poke:20171006173611p:plain

テテフが止まる鋼に強い。リザ軸はテテフ入りをよく見る。

 

☆カバ

f:id:ponz_poke:20170321152654p:plain

物理方面に弱いので起点回避&作りもでき天候も上書きできる物理受けのカバとよく一緒に組まれている。

☆クレセ

f:id:ponz_poke:20160915205422p:plain

物理を受けれて、かつ乱舞やトリルでリザが通るよう展開することもできる。月の光の回復量も増える。

 

-まとめ

スカーフステロガブへかなり苦しい立ち回りを強いられるため、それの対策ができるとよい。例を挙げるならHBベースにして、岩石を耐えるという行動保障の元、強気にめざ氷が打てるようにする。ただしHBリザYがメジャーになってしまい、岩雪崩ガブが若干増えたことにより安定性は減った。または、有利対面みがわりをうち交代先にめざ氷を放つ。などがあげられるだろうか。またステロがきつすぎるので、初手ステロ要員にステロを撒かせにくいポケモンを同時にパーティーに採用したい。

【ポケモン単体考察】カプ・コケコ(カプコケコ)の調整と対策 育成論 ポケモンサンムーン

どうもじゅんです。

今回はカプ・コケコの調整と対策について考えてみようと思います。

 

目次

 

まずはカプ・コケコの基本データから。


−カプ・コケコのデータ

f:id:ponz_poke:20171013173642g:plain f:id:ponz_poke:20171013173650g:plain

 

タイプ:電気:フェアリー
特性:エレキフィールド
種族値:70-115-85-95-75-130


-PGLよりカプ・コケコの各データ(2017年5月30日現在)

-技


10万ボルト 85.8%
マジカルシャイン 75.0%
ボルトチェンジ 67.4%
くさむすび 40.4%
とんぼがえり 26.5%
ちょうはつ 25.4%
目覚めるパワー 25.0%
ワイルドボルト 9.4%
リフレクター 7.0%
しぜんのいかり 6.8%

 

-特性
エレキメーカー 100.0%

 

-性格
臆病 82.5%
陽気 6.1%
控えめ 5.6%
無邪気 2.9%
せっかち 1.6%
意地っ張り 0.5%
etc…

 

-持ち物
電気Z 41.6%
こだわりメガネ 12.0%
こだわりスカーフ 10.9%
命の珠 10.6%
シュカの実 5.8%
気合の襷 4.5%
ひかりのねんど 4.4%
フェアリーZ 3.2%
カプZ 3.0%
飛行Z 0.9%


−カプ・コケコのSライン

~151族 f:id:ponz_poke:20171012162921p:plain
~150族 f:id:ponz_poke:20171012163129p:plainf:id:ponz_poke:20171012164154p:plainf:id:ponz_poke:20171013173933p:plain

~145族 f:id:ponz_poke:20171013174030p:plainf:id:ponz_poke:20171013174034p:plain

~135族 f:id:ponz_poke:20171012161907p:plainf:id:ponz_poke:20171012170744p:plain

~☆130族 f:id:ponz_poke:20160915222718p:plainf:id:ponz_poke:20171013174323p:plainf:id:ponz_poke:20171008160842p:plainf:id:ponz_poke:20171013174320p:plain

~126族 f:id:ponz_poke:20160915223205p:plain

~125族 f:id:ponz_poke:20171012170839p:plainf:id:ponz_poke:20171013174436p:plain


−強さランク(10点満点)

9.0点

高速高火力に加えボルトスイッチ、さらには電気Zコケコがメジャーなため数値受けは難しい。構築に電気の一環を切る枠をほぼ必須にさせるほどの影響力を持つ。


-ダメージ計算

無補正252振り

 

☆10万ボルト

H252D4スイクン 割合: 81.1%〜95.6% 回数: 確定2発
CSメガゲン ダメージ: 97〜115 割合: 71.8%〜85.1% 回数: 確定2発
H244D4テッカグヤ ダメージ: 186〜218 割合: 91.6%〜107.3% 回数: 乱数1発 (43.8%)
H4ミミッキュ ダメージ: 90〜106 割合: 68.7%〜80.9% 回数: 確定2発
H252D4 ギルガルド ダメージ: 67〜79 割合: 40.1%〜47.3% 回数: 確定3発
D4メガルカ ダメージ: 123〜145 割合: 84.8%〜100% 回数: 乱数1発 (6.3%)

 

☆デンキZ10万

H4D4メガガル ダメージ: 180〜213 割合: 99.4%〜117.6% 回数: 乱数1発 (93.8%)
H244D4ポリ2 ダメージ: 126〜148 割合: 65.9%〜77.4% 回数: 確定2発
H252D4クレセ ダメージ: 144〜171 割合: 63.4%〜75.3% 回数: 確定2発

 

マジカルシャイン

無振りガブ ダメージ: 128〜152 割合: 69.9%〜83% 回数: 確定2発
H4無邪気マンダ ダメージ: 134〜162 割合: 78.3%〜94.7% 回数: 確定2発

 

補正有252振り

 

☆ボルトスイッチ

D4メガゲン ダメージ: 84〜99 割合: 62.2%〜73.3% 回数: 確定2発

 

 

ワイルドボルト

図太いB252ラッキー ダメージ: 136〜162 割合: 41.8%〜49.8% 回数: 確定3発

 

PGL上位30+αより対面有利不利表

-有利対面

f:id:ponz_poke:20171006174751p:plainf:id:ponz_poke:20171012164114p:plainf:id:ponz_poke:20171008161315p:plainf:id:ponz_poke:20171006175727p:plainf:id:ponz_poke:20171012162319p:plainf:id:ponz_poke:20160915204434p:plainf:id:ponz_poke:20171006175155p:plainf:id:ponz_poke:20171006180646p:plainf:id:ponz_poke:20171008161119p:plainf:id:ponz_poke:20171008161219p:plain


-不利対面

f:id:ponz_poke:20160915210327p:plainf:id:ponz_poke:20160915223155p:plainf:id:ponz_poke:20170217234335p:plainf:id:ponz_poke:20171006172622p:plainf:id:ponz_poke:20171006173322p:plainf:id:ponz_poke:20171006180548p:plainf:id:ponz_poke:20171012162051p:plainf:id:ponz_poke:20171012163023p:plainf:id:ponz_poke:20171012163646p:plainf:id:ponz_poke:20171012164154p:plainf:id:ponz_poke:20171012164823p:plainf:id:ponz_poke:20171012164931p:plainf:id:ponz_poke:20171012170959p:plainf:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20171006201443p:plainf:id:ponz_poke:20170321152654p:plain



ここまでカプ・コケコの基本データと対面表など個人的解釈で書きつらねました。

それではメジャーなカプ・コケコの調整、対策について網羅していきます。

 

−カプ・コケコの調整案

 

☆電気Zコケコ

f:id:ponz_poke:20171013173642g:plainf:id:ponz_poke:20171013183612p:plain

 

対面:☆☆☆☆☆ サイクル:☆ 崩し:☆☆☆

 

性格:臆病
持ち物:電気Z
努力値:CS特化
基本技:10万ボルト  マジカルシャイン みがわり めざ氷

選択技: めざ炎 挑発 草結び 雷 電光石火 ボルトチェンジ

 

電気Zにより等倍が取れる相手であれば勝てる対面がかなり増える。みがわりを採用することにより相手の不利対面地面引きへの択に強く出れ、かつ地面を役割破壊技で落とせば本来打ち込みたい等倍中耐久へデンキZを流し込める。サンムーン最重要であるZ技をみがわりで確実に仮想敵にZを流し込む動きが非常に優秀。

 

 

ーこの型による対面有利不利表

 

-有利対面

f:id:ponz_poke:20171006174751p:plainf:id:ponz_poke:20171012164114p:plainf:id:ponz_poke:20171008161315p:plainf:id:ponz_poke:20171006175727p:plainf:id:ponz_poke:20171012162319p:plainf:id:ponz_poke:20160915204434p:plainf:id:ponz_poke:20171006175155p:plainf:id:ponz_poke:20171006180646p:plainf:id:ponz_poke:20171008161119p:plainf:id:ponz_poke:20171008161219p:plain

f:id:ponz_poke:20160915222700p:plainf:id:ponz_poke:20171008162017p:plainf:id:ponz_poke:20171012161727p:plainf:id:ponz_poke:20171012161021p:plainf:id:ponz_poke:20171006180100p:plainf:id:ponz_poke:20171006171650p:plainf:id:ponz_poke:20170503131023p:plainf:id:ponz_poke:20160915210332p:plainf:id:ponz_poke:20171012162840p:plain←この型により有利となるポケモン




-不利対面

f:id:ponz_poke:20160915210327p:plainf:id:ponz_poke:20160915223155p:plainf:id:ponz_poke:20171006172622p:plainf:id:ponz_poke:20171006180548p:plainf:id:ponz_poke:20171012162051p:plainf:id:ponz_poke:20171012163023p:plainf:id:ponz_poke:20171012163646p:plainf:id:ponz_poke:20171012164154p:plainf:id:ponz_poke:20171012164823p:plainf:id:ponz_poke:20171012164931p:plainf:id:ponz_poke:20171012170959p:plainf:id:ponz_poke:20171006201443p:plain←受けだし可能

f:id:ponz_poke:20170217234335p:plainf:id:ponz_poke:20171006173322p:plainf:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20170321152654p:plain←交代時みがわりを打たれると苦しい

 


☆スカーフコケコ

f:id:ponz_poke:20171013173642g:plainf:id:ponz_poke:20171008161037p:plain

 

対面:☆☆☆☆ サイクル:☆☆☆ 崩し:☆☆

 

性格:ひかえめ 臆病 陽気 いじっぱり
持ち物:こだわりスカーフ
努力値:C252 S180 残り耐久 またはCS特化
調整先:準速マンダ抜き(S180の方)
基本技:10万ボルト ボルトチェンジ マジカルシャイン とんぼがえり

選択技:草結び めざ氷 自然の怒り ブレイブバード ワイルドボルト

 

積まれても後ろにこいつを添えるだけで切り返しができる。2舞ギャラ、雨下グドラ、ミラーを意識するのであれば最速の方が良い。とんボルチェン両採用は電気無効にキャッチされないため。初手からとんボルチェンしてコケコ受けを引きづり出し、裏の有利な対面をを作り高火力を押し込み続けるような構築には合うと思う。Sが早すぎるので終盤のエースのストッパーにもなり、スイーパー(掃除役)にもなることができる。筆者的にはコケコの型の中でこれが一番当たったら苦労する。物理もそこそこみる。

 

ーこの型による対面有利不利表

 

-有利対面

f:id:ponz_poke:20171006174751p:plainf:id:ponz_poke:20171012164114p:plainf:id:ponz_poke:20171008161315p:plainf:id:ponz_poke:20171006175727p:plainf:id:ponz_poke:20171012162319p:plainf:id:ponz_poke:20160915204434p:plainf:id:ponz_poke:20171006175155p:plainf:id:ponz_poke:20171006180646p:plainf:id:ponz_poke:20171008161119p:plainf:id:ponz_poke:20171008161219p:plain


-不利対面

f:id:ponz_poke:20160915210327p:plainf:id:ponz_poke:20160915223155p:plainf:id:ponz_poke:20170217234335p:plainf:id:ponz_poke:20171006172622p:plainf:id:ponz_poke:20171006173322p:plainf:id:ponz_poke:20171006180548p:plainf:id:ponz_poke:20171012162051p:plainf:id:ponz_poke:20171012163023p:plainf:id:ponz_poke:20171012163646p:plainf:id:ponz_poke:20171012164154p:plainf:id:ponz_poke:20171012164823p:plainf:id:ponz_poke:20171012164931p:plainf:id:ponz_poke:20171012170959p:plainf:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20171006201443p:plainf:id:ponz_poke:20170321152654p:plain

ただしとんボルチェンをされるのでコケコの行動に縛りを与えないと受けだしをしても逃げられ再び不利対面を作られると考えたほうが良い。


☆メガネコケコ

f:id:ponz_poke:20171013173642g:plainf:id:ponz_poke:20171012181758p:plain

 

対面:☆☆☆ サイクル:☆☆☆ 崩し:☆☆☆

 

性格:臆病
持ち物:こだわりメガネ
努力値:CS特化
基本技:10万ボルト ボルトチェンジ マジカルシャイン 

選択技:草結び めざ氷 めざ炎 雷 とんぼがえり

 

コケコに対して数値受けをする相手には楽に崩しが行える。電気Zより汎用性と動きやすさがないのが難点。交代読みを決めれば圧倒的なアドバンテージになるが、逆に言えば交代を読まなければ勝てない型である。

 

ーこの型による対面有利不利表

 

-有利対面

f:id:ponz_poke:20171006174751p:plainf:id:ponz_poke:20171012164114p:plainf:id:ponz_poke:20171008161315p:plainf:id:ponz_poke:20171006175727p:plainf:id:ponz_poke:20171012162319p:plainf:id:ponz_poke:20160915204434p:plainf:id:ponz_poke:20171006175155p:plainf:id:ponz_poke:20171006180646p:plainf:id:ponz_poke:20171008161119p:plainf:id:ponz_poke:20171008161219p:plain

f:id:ponz_poke:20171006180100p:plainf:id:ponz_poke:20171012161727p:plainf:id:ponz_poke:20160915223211p:plainf:id:ponz_poke:20171012161432p:plainf:id:ponz_poke:20171012162840p:plain←この型により有利となったポケモン

-不利対面

f:id:ponz_poke:20160915210327p:plainf:id:ponz_poke:20160915223155p:plainf:id:ponz_poke:20171006172622p:plainf:id:ponz_poke:20171006180548p:plainf:id:ponz_poke:20171012162051p:plainf:id:ponz_poke:20171012163023p:plainf:id:ponz_poke:20171012164154p:plainf:id:ponz_poke:20171012164823p:plainf:id:ponz_poke:20171012164931p:plainf:id:ponz_poke:20171012170959p:plainf:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20171006201443p:plain

ただし交代読みで崩される可能性あり

 

 

☆シュカコケコ

f:id:ponz_poke:20171013173642g:plainf:id:ponz_poke:20171013191046p:plain

 

対面:☆☆☆☆ サイクル:☆ 崩し:☆☆☆☆

 

性格:臆病
持ち物:シュカの実
努力値:H108B12C132D4S252 など
調整先:ガブの岩石地震マンムー地震つぶて高乱数耐え 最速
基本技:10万ボルト マジカルシャイン めざ氷 草結び

選択技:ボルトチェンジ どくどく 電光石火 挑発 など

 

シュカにより地面タイプへの行動保証を1回増やすことができ、2回攻撃することで逆に狩るということが可能になる。またギャラマンダのストッパーとなることもできる。スカーフでないマンムーガブリアスはカモ。コケコに強い地面タイプはコケコ対面交代読み行動を多発するので行動保障を盾に強気なプレイングができる点が偉い。

 

ーこの型による対面有利不利表

 

-有利対面

f:id:ponz_poke:20171006174751p:plainf:id:ponz_poke:20171012164114p:plainf:id:ponz_poke:20171008161315p:plainf:id:ponz_poke:20171006175727p:plainf:id:ponz_poke:20171012162319p:plainf:id:ponz_poke:20160915204434p:plainf:id:ponz_poke:20171006175155p:plainf:id:ponz_poke:20171006180646p:plainf:id:ponz_poke:20171008161119p:plainf:id:ponz_poke:20171008161219p:plain

f:id:ponz_poke:20170217234335p:plainf:id:ponz_poke:20171006201443p:plainf:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20170321152654p:plainf:id:ponz_poke:20171006180100p:plainf:id:ponz_poke:20170503125324p:plain←この型により有利となったポケモン
-不利対面

f:id:ponz_poke:20160915210327p:plainf:id:ponz_poke:20160915223155p:plainf:id:ponz_poke:20171006172622p:plainf:id:ponz_poke:20171006173322p:plainf:id:ponz_poke:20171006180548p:plainf:id:ponz_poke:20171012162051p:plainf:id:ponz_poke:20171012163023p:plainf:id:ponz_poke:20171012163646p:plainf:id:ponz_poke:20171012164154p:plainf:id:ponz_poke:20171012164823p:plainf:id:ponz_poke:20171012164931p:plainf:id:ponz_poke:20171012170959p:plain

 

 

☆壁コケコ

f:id:ponz_poke:20171013173642g:plainf:id:ponz_poke:20171013191714p:plain

 

対面:☆☆☆☆ サイクル:☆ 崩し:☆

 

性格:臆病
持ち物:光の粘土
努力値:H108 B28 C4 D116 S252 など
調整先:C200テテフのムンフォ耐え B<D
基本技:光の壁 リフレクター 挑発

選択技:10万ボルト ボルトチェンジ マジカルシャイン 自然の怒り

 

S130からの確実な壁はり、そして相手の展開防止の挑発が優秀。フワライドと組ませることが多く、相手のパーティーに両方いたらまずこの型を疑うのが良い。

 

ーこの型による対面有利不利表

 

-有利対面

起点を作れるポケモン全部

 

-不利対面

地面以外のスカーフアタッカー 裏で起点を作りにくいポケモン

 


☆CSアタッカー型

f:id:ponz_poke:20171013173642g:plainf:id:ponz_poke:20171006200606p:plainf:id:ponz_poke:20171013192007p:plain

 

対面:☆☆☆ サイクル:☆ 崩し:☆☆

 

性格:臆病
持ち物:気合の襷 命の珠
努力値:CS特化
基本技:10万ボルト ボルトチェンジ マジカルシャイン

選択技:草結び めざ氷 めざ炎 挑発 電光石火 とんぼがえり みがわり

 

打ち分け性能と行動保障(襷)重視。これといって語ることはない。襷は行動が安定するのでプレイングの幅は広がるが、受けに弱い。

 

ーこの型による対面有利不利表

 

-有利対面

f:id:ponz_poke:20171006174751p:plainf:id:ponz_poke:20171012164114p:plainf:id:ponz_poke:20171008161315p:plainf:id:ponz_poke:20171006175727p:plainf:id:ponz_poke:20171012162319p:plainf:id:ponz_poke:20160915204434p:plainf:id:ponz_poke:20171006175155p:plainf:id:ponz_poke:20171006180646p:plainf:id:ponz_poke:20171008161119p:plainf:id:ponz_poke:20171008161219p:plain


-不利対面

f:id:ponz_poke:20160915210327p:plainf:id:ponz_poke:20160915223155p:plainf:id:ponz_poke:20170217234335p:plainf:id:ponz_poke:20171006172622p:plainf:id:ponz_poke:20171006173322p:plainf:id:ponz_poke:20171006180548p:plainf:id:ponz_poke:20171012162051p:plainf:id:ponz_poke:20171012163023p:plainf:id:ponz_poke:20171012163646p:plainf:id:ponz_poke:20171012164154p:plainf:id:ponz_poke:20171012164823p:plainf:id:ponz_poke:20171012164931p:plainf:id:ponz_poke:20171012170959p:plainf:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20171006201443p:plainf:id:ponz_poke:20170321152654p:plain



☆弱点保険コケコ

f:id:ponz_poke:20171013173642g:plainf:id:ponz_poke:20171013193037p:plain

 

対面:☆☆☆☆ サイクル:☆☆ 崩し:☆☆☆

 

性格:臆病
持ち物:弱点保険
努力値:H108B12C132D4S252 など
調整先:ガブの岩石地震マンムー地震つぶて高乱数耐え 最速
基本技:10万ボルト  リフレクター 草結び

選択技: めざ氷 マジカルシャイン

 

地面に対してリフレクターで地面技を耐え、かつ返せる型。面白い型ではあるが、弱点保険が相手依存なのに対し、相手はわりと読み行動を行ってうまく発動してくれなかったりする。とはいえ物理主体の構築にはたとえきまならくても大きなアドバンテージが得られる。

 

ーこの型による対面有利不利表

 

-有利対面

f:id:ponz_poke:20171006174751p:plainf:id:ponz_poke:20171012164114p:plainf:id:ponz_poke:20171008161315p:plainf:id:ponz_poke:20171006175727p:plainf:id:ponz_poke:20171012162319p:plainf:id:ponz_poke:20160915204434p:plainf:id:ponz_poke:20171006175155p:plainf:id:ponz_poke:20171006180646p:plainf:id:ponz_poke:20171008161119p:plainf:id:ponz_poke:20171008161219p:plain

f:id:ponz_poke:20171006180100p:plainf:id:ponz_poke:20170503125324p:plainf:id:ponz_poke:20170321152654p:plainf:id:ponz_poke:20170217234335p:plainf:id:ponz_poke:20171006173322p:plainf:id:ponz_poke:20171006201443p:plainf:id:ponz_poke:20170503124524p:plain←この型により有利となった型。ただしスカーフ非考慮。


-不利対面

f:id:ponz_poke:20160915210327p:plainf:id:ponz_poke:20160915223155p:plainf:id:ponz_poke:20171006172622p:plainf:id:ponz_poke:20171006180548p:plainf:id:ponz_poke:20171012162051p:plainf:id:ponz_poke:20171012163023p:plainf:id:ponz_poke:20171012163646p:plainf:id:ponz_poke:20171012164154p:plainf:id:ponz_poke:20171012164823p:plainf:id:ponz_poke:20171012164931p:plainf:id:ponz_poke:20171012170959p:plain

 

※その他(ほとんどいないので軽く紹介し説明を省きます)


☆物理コケコ 

性格:陽気
持ち物:電気Z 飛行Z 
努力値:AS特化
基本技:ワイルドボルト とんぼがえり

選択技:ブレイブバード おうむ返し マジカルシャイン 電光石火 挑発 自然の怒り ボルトチェンジ

 

–カプ・コケコの対策

 

・タイプ受け

f:id:ponz_poke:20171012172050p:plainf:id:ponz_poke:20171012172148p:plainf:id:ponz_poke:20171012163023p:plainf:id:ponz_poke:20170321153113p:plainf:id:ponz_poke:20171012163923p:plainf:id:ponz_poke:20171012170959p:plainf:id:ponz_poke:20160915210327p:plainf:id:ponz_poke:20171006173322p:plainf:id:ponz_poke:20171006180548p:plainf:id:ponz_poke:20160915193241p:plainf:id:ponz_poke:20160915204355p:plainf:id:ponz_poke:20160915223155p:plain

ただし持ち物によっては崩されたりする。またボルトチェンジにより逃げられるので完璧な対策とはいえない。相手にとんボルチェンを打たせにくいような対面を作り引けるのがベスト。

 

・数値受け

f:id:ponz_poke:20160915223211p:plainf:id:ponz_poke:20171006173611p:plainf:id:ponz_poke:20171012170434p:plain

HDに振るなりチョッキを持たせるなりすれば受けられる。
ただし電気Zには崩される恐れあり。

 

・スカーフ

f:id:ponz_poke:20160915193214p:plainf:id:ponz_poke:20170516115533p:plainf:id:ponz_poke:20171008161315p:plainf:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20160915210332p:plainf:id:ponz_poke:20171012164328p:plainf:id:ponz_poke:20171006171650p:plainf:id:ponz_poke:20171012162051p:plainf:id:ponz_poke:20171012161553p:plain
とんボルされる前に上から殴る。ただしスカーフコケコに上から殴り返されたりする。

 

・上から殴る

f:id:ponz_poke:20171012163129p:plainf:id:ponz_poke:20171013174030p:plainf:id:ponz_poke:20171006180100p:plainf:id:ponz_poke:20171006174751p:plainf:id:ponz_poke:20171006195300p:plainf:id:ponz_poke:20171006194807p:plainf:id:ponz_poke:20171006175540p:plainf:id:ponz_poke:20171008161219p:plainf:id:ponz_poke:20171006171536p:plain

エースで積んで上から殴る。ただしスカーフコケコに上から殴り返されたりする。

 

 

ーカプ・コケコと相性が良いポケモン

☆地面無効

f:id:ponz_poke:20170503124524p:plainf:id:ponz_poke:20170503125324p:plainf:id:ponz_poke:20171008161219p:plain

コケコが苦手な地面の引き先となり、かつスカーフ地面にも切り返せる。

 

☆水

f:id:ponz_poke:20171012161432p:plainf:id:ponz_poke:20171012162319p:plain

こちらも地面に強い。スイクンはコケコのフィールドと並べてカバ展開に強く出れる。

グロス

f:id:ponz_poke:20171008162017p:plain

フィールド雷パンチで受けループなど破壊できる。



 

-まとめ

とんぼるちぇんによる対面操作が優秀なのでサイクルをあまり回さない対面的な構築に合っていると感じる。対策は簡単だが相手もその対策の対策を張っているので、コケコ受けをしたあとの行動でいかに崩しをおこなっていけるかがコケコ軸を崩すカギである。と書きながら思いましたね。