絶対弱者

SM最高2174 単体考察と使用構築記事を主に執筆しています

親知らずが上顎貫通して副鼻腔にぶっささった話

こんにちは。

 

ずっと黙っていたんですが、先日副鼻腔の手術を受けてきました。

 

病気の内容としては、上顎の親知らずが異次元の生え方をし、副鼻腔まで貫通して嚢胞(膿の袋)を作ってしまったそうです。

 

普通下に向かって生えますよね。上に生えるとしても上顎の骨と一体化するそうですが、僕の場合は副鼻腔まで達してしまいました。なんでこんなことになったのかは不明だそうです。詳しくは今後の調査で明らかにするとか。

 

 

詳しい経緯を書いていきますね。

 

 

左の副鼻腔に嚢胞アンド親知らず

f:id:ponz_poke:20180830132649j:image

 

4月頃

 

上の奥の歯茎から膿がにじみ出るようになりました。最初は親知らずが隣の歯とぶつかって膿んでるのかなとか、ばい菌が入っただけかなと軽く考えており、病院嫌いなこともありかなり放置していました。

 

 

5月上旬

 

わりと日常的に歯茎から膿が出てたんですが、この頃あたりから出る量がかなり増えてきました。出るときドバッと出るんですがこの膿がクソまずいアンドクソ臭いで不快感やばかったです。臭いが本当にひどくていつも口臭気にしてマスクをしてました。口の中を清潔に保てば膿も治ると思っていたので、こんな状況でもひたすら放置していました。

 

 

6月上旬

 

とうとう膿が原因で細菌がリンパに広がり、喉が腫れ、口が開かなくなりました。流石にやばいと思った!というわけではないんですが、喉痛すぎたのと、口が開かなくて全くご飯が食べれなかったので仕方なく歯医者に行くことにしました。

 

歯医者にいって状況を伝えてレントゲンも撮ったのですが、親知らずが上向きに奥の方まで進んでいて、もしかしたらこの歯の影響かもしれないと言われました。しかし通常上顎の骨と一体化して影響が起きないと言われたので、この時点で素直に歯茎からの細菌感染かなと思っていました。

 

この日は歯茎と歯の間になんか細い棒ぶっさされて膿を抜き、中を洗浄してもらいました。痛すぎて死ぬかと思いました。マジで痛いヤベエよあれ。

 

ですが、膿は治りました。これで治ったと思っていました。

 

 

6月下旬

 

また膿が出てきます。喉も腫れ口が開かなくなり再び食事困難に。絶対細菌感染だけじゃないと思い、ネットでいろいろ調べてみました。すると、根管の虫歯により歯茎から膿が出ると知りました。これだと思い、根管治療で有名な歯医者に行きました。しかしレントゲンを撮ってもらうと根管はキレイだから根管の問題ではないと言われ、やはり上向きに生えてる親知らずが原因なのではないかと言われました。かなり奥まで伸びており、副鼻腔にささっているかもしれないと言われ、もしかしたら手術でこれを取らないといけないかもと病院を紹介されました。小さなことだと思っていたのでことの大きさに絶望しました。

 

さらに、この頃あたりに風邪を引いた時、鼻をかんだら歯茎から鼻水が出てきました。しかも結構な量。これは完全に副鼻腔と歯茎が貫通していると思い、さらに絶望しました。

歯茎から鼻水が出るんですよ。意味わかりませんよね。

 

 

7月上旬

 

紹介状を持ち、病院で診察を受けに行きました。何度か通い、とりあえずCTを撮ってきたんですが、やはり親知らずが副鼻腔まで貫通しており、さらには副鼻腔内に大きな膿の袋を形成しているようで手術による除去が必要と言われました。萎えました。手術日は8月末に決まったんですが、残りの期間を余命と思って過ごしました。

 

 

8月下旬

 

つい先日ですね。手術前日、入院しました。明日は全身麻酔での手術をすることになります。

病院フード

f:id:ponz_poke:20180830133357j:image

薄味でご飯がべちょり気味でしたがまぁまぁ美味しかった。

 

当日、お昼からの手術だったんですが緊張とかはあまりありませんでした。それよりも点滴の部分が少し痛んで早く始まって欲しかったですね。あとは全身麻酔という未知の体験したさも若干あったかな。

 

14時くらいになってとうとう手術に呼ばれました。青い帽子を被らされて出陣。手術室に入るとめっちゃ雰囲気あってクソビビりました。今から体を切られると思うとすげー怖かった。心拍数やばかったです。あとは手術チームの人たちが若い人が多くてそれも不安でした。

 

心拍数や血圧などを計ったあと麻酔をいれられるんですが、すぐ眠くなるからね〜って言われたんですが、わりと目ぱっちりでぜってー寝ないわこれw とか思ってたら知らない間に寝てました。眠くなるってか気づいたら寝てました。

 

起きたら手術が終わっていました。呼吸補助機と麻酔の影響でクソ喉がいたいのと気持ち悪くて終わってもずっと目つぶってました。声が全然でなかった。あと普通に起きたばっかで眠かったw 麻酔は睡眠とは違う感覚とネットに書いてありましたが個人的には睡眠と一緒です。起きたら目がしょぼしょぼしてもうちょい寝れそうな感覚。

 

あとは麻酔が覚めた後呼吸補助機を抜く前にガバって体を起こしてしまったらしい。周りの人が慌てて取り押さえたとw 意識なくて良かった。

 

それから病室に運ばれたんですが、鼻の手術だったので鼻血がドバドバ出てくる。ちゃんと止血できてんのかって思ってたんですが2時間くらいでやや治ってきました。

 

あとは運ばれてからしばらくは気持ち悪くて起きれませんでした。それとめっちゃかかと痛かった。多分同じ体勢だったから血が止まってたのかな。鼻の痛みはあまりなかったのは良かった。

 

病室に帰ってきたのが19時30くらいで22時ごろ食事が解禁されました。当日何も食べてなかったのでクソ腹減ってた。めっちゃ食おうと色々買ってきてもらったけど少し食べて食欲消えてすぐ寝ました。

 

 

というわけでこの記事を書いてる今日は術後1日目の昼です。昨日手術しました。結構気分は良くなっていい感じです。鼻血は相変わらず止まりませんが昨日よりはマシ。

 

病室暇すぎるのでどうしようかなって感じですね。WiFiもないので動画とか見れないし。とりあえずブログの下書きでも書くかー。

 

 

まとめ

 

今回のおれのはレアケースなので一緒の症状になることはないとは思いますが、みなさんも病気にはお気をつけてくださいね。

放置せず早めに病院を行くことの重要さを学べた大学3年の夏でした。

 

あと少し頑張ってシーズン間に合えばお家でポケモンしたいな〜。

 

 

 

追記

 

摘出した親知らずの画像です

右の丸い小さいのが親知らずでその周りのが膿を吸い取って縮小させた嚢胞

こんなんが鼻の中に詰まってたとか普通にやばいですね

f:id:ponz_poke:20180830173924j:image

f:id:ponz_poke:20180830173927j:image